20160125153546

今月の1週目に新居に引っ越しましたが、片付けが追い付かず家が散らかっています。

 

やはり家の中が散らかっているとイライラしがちになるし、ごちゃごちゃしている場所を見るとなんだか心がザワザワします^^;

 

少しずつ片付いては来ましたが、まだ捨てていない段ボールがたくさんあり、捨てたいけど捨てられないモヤモヤが消えません。

 

賃貸マンションの時は玄関を出てすぐのところにゴミ捨て場があったので、段ボールがたくさんあっても捨てるのが楽ちんでしたが、今はゴミ捨て場まで結構歩くので、段ボールをたくさん持って捨てに行くのが難しいです。

 

何回も往復すればいいだけなんですが、ゴミ捨て場自体も小さいので、自分だけ一度にごみをたくさん捨てるのも悪いなと思って、毎週ちょっとずつしか捨てられないのもちょっとしたストレスですね・・・。

 

まぁ、まだ引っ越してきてから2週間くらいなのでそのうち慣れていくとは思いますが、とりあえず今は大量の段ボールをどうにかしたいです。段ボールを全部捨てればかなりすっきりしそうです。

 

段ボールだけでなく、新居に引っ越してからいろいろと問題が山積みで、仕事の合間にいろいろと問題を片づけているのですが、さすがに慣れないことをすると疲れますね。

 

新築戸建てを購入したものの、賃貸のほうが楽だなと思ってしまう自分がいます(と言いながら1か月後には、戸建てがいいとか言ってそうな私^^;)。もう買ってしまったから何かよっぽどのことがない限り売却はしないので、ちょっとずつ住みよい家ににしていこうと思います。

 

これまで6回引っ越しを経験してきたけど、新築戸建てへの引っ越しって色々お金がかかるし、大変だなとしみじみ思ってます。賃貸物件への引っ越しって楽だったな・・・。そもそもあまり下調べもせず引っ越してしまったので、引っ越ししてからやることがたっぷりです。

 

やっと引っ越し後も落ち着いてきて、ブログを書く時間も取れそうなので、引っ越し後の問題アレコレなどを描いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・毛穴の黒ずみゼロへ

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・調味料の容器を入れ替えない4つの理由。 - ひつじ日和

・「すっきり」を保つために、家の中ではこまめに動く。 - ひつじ日和

・散らかった家からの脱出&すっきりした家までの道のり。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

f:id:thebeachchic:20160904095638j:plain

ビーチシックタオルは、
極薄のマイクロファイバー生地を使っています。
みなさんおなじみのマイクロファイバータオルとは、
薄さも、軽さも、手触りも、違うと思います。
 
タオルなのに、でこぼこしていなくて、
ペラペラの紙みたいにフラットな生地なんです。
 
フラットだから、
軽くて、速乾性が高いだけでなく、
印刷した時に、色やデザインがきれいに出るのも大きな特徴。
 
 
この生地を使ったタオル、実は日本にもすでにあるんです。
 
ただ、よく使われるのが、
アニメのキャラクターやアイドルの等身大写真タオル。
タオルとして使うというより、
印刷のきれいさを活かした観賞用、でしょうか。
 
印刷のきれいさを活かして、
販促品として企業のロゴや写真をプリントしたものもありますね。
 
あと、スポーツショップの、
スイミングとキャンプのコーナーにも売ってます。
柄無し無地の生地でできた、実用一点張り。
 
 
日常生活で使うために売られている、
この種類のタオルは、ほんとないです。
(類似したタオルは売ってますが)
 
ビーチで使っても、
街で使っても、
お家で使っても、
こんなにこんなに便利なタオルなのに、
どうして存在しないのか、本当に不思議です。
 
特殊感が出すぎて、
それを主張しすぎるから、広まらないのでは?
と分析しております。
 
それではもったいない。
日常生活でがんがん使ってこそ
良さを実感できるタオルなので、
そのあたりをビーチシックでは、
丁寧に、伝えていきたいと思っています。
 
ビーチシックタオルが、
みなさんの生活における、
なくてはならない新定番となったら最高です♡
 
 
というわけで、
今、ビーチシックタオルをお使いいただいてるみなさんというのは、
すっごくレアな存在なんですよ、すごい!お目が高い!!
 
そういわれると気になる…という方はこちら♡

ただし、期間限定。

Mastodonに書いたところで疲れた。
そっち見て(´・ω・`)

https://mstdn.jp/@ninosan/5037010

f:id:kotobalover:20161226010439j:plain

今日はiPhoneケースのご紹介です。今年の9月に買って、ちょうど3ヶ月使用してみましたが、今のところ大変満足しています。これまでiPhoneケースは幾度となく変えてきましたが、このケースに変えてしばらく新しいケースはいいや、という気持ちにさせてくれました。

 

  • これまでにないユニークなデザイン
  • クオリティーの高さ
  • あえてデメリットをあげるなら
  • まとめ

 

これまでにないユニークなデザイン

f:id:kotobalover:20161226010719j:plain

 とてもユニークなデザインですよね。これまでたくさんiPhoneケースを使ってきましたが、こんなデザインのケースに出会うのは初めてでした。というのも、普通こういうフリップ型のケースってプラスチックのケースの上に手帳のパカパカがついていて、iPhone本体はプラスチックのケースに装着して使うと思うんです。でもこちらのケースはケース自体をシールでiPhone本体に貼り付けているんです。今までにない発想から生まれた素晴らしいケースです。

f:id:kotobalover:20161226011800j:plain

手帳を開くと中にはカードを2枚、堅実に収納できます。

 

f:id:kotobalover:20161226010733j:plain

裏面もユニークですね。カメラ周辺は切り抜きになっています。中央の縫い目がとても良い味を出してますよね。

 

f:id:kotobalover:20161226010525j:plain

f:id:kotobalover:20161226010705j:plain

f:id:kotobalover:20161226010704j:plain

サイドから見た時にiPhoneの上下が少しだけ見えてるのもグッドな感じです。

 

クオリティーの高さ

iPhoneのケースって安いものは品質が悪いのは当たり前ですが、最近はそれなりに高くても品質が悪いものが多い気がします。このケースは現在¥7,000前後と確かに値は張るのですが、それに見合う品質は十分に備えています。まず3ヶ月使ってもヘタレがでてきていません。スマホは毎日使うものですから、1日に何度もポケットから出し入れしたり、時には落としたりすることもありますが、このケースは今の所全然痛まないんです。まだ3ヶ月ってのもあるかもしれませんが、今まで使ったケースは早ければ1ヶ月でも痛みが出てきたりするものもありました。それなりに高いケースでもです。表面に多少の汚れはついたりしますが、糸のほつれや革の破れが全くありません。

 

あえてデメリットをあげるなら

やっぱりシールでiPhone本体に直接貼り付けることに抵抗がある方はいると思います。でも逆に言うと一回貼って剥がしてしまうと、おそらくですが、再使用できなくなると思いますので、僕みたいにすぐにiPhoneケースを変えまくりたくなる人にとってはお金の節約になって良いかもしれません。

まとめ

本革で品質もとても良いですし、今までにないユニークなデザインのケースを使ってみたくなったら是非お試しを。また僕みたいにケース変えまくりたい症候群の人にもおすすめです。

寝坊主 - 夜明け前 (1st demo tr.9)

youtu.be

歌詞

優しくなれない 夜の淵
なんなら来るかい? 僕の家
夜の帳に舞う踊り子のよう
音に乗り込む 躍動する夜

寝ぼけ眼をこすり
ライセンスもたずのもぐり
でも踊らせてくれよ Bitchs
一律に歩くのは飽きたんだ
皆待ちわびた 夜の始まりだ
ネオンと騒音 絵本とエロ本
疾風 頬をかすめる 切れそうになる皮膚
歩き出す街並み 味気ない明日に
夜明け前 それが答えかい?
悶えたって止まんない 時の狭間
待ってようが目を背けようが 来る朝が
夜にまたな、と手を振り
そのまま振り返ることなく前に進む
君は手がないから 星をかざす
じゃあな、また来る
ポケットをまさぐる
リップクリームを取り出し塗る唇
始まる七日間 口火切る

優しくなれない 夜の淵
なんなら来るかい? 僕の家
夜の帳に舞う踊り子のよう
音に乗り込む 躍動する夜

結局言えなかった一言を
他人事のように 受け流して
心に傷をつけないようにかくまって
お先真っ暗で 急に怖くなって
夜が抱擁した もうお時間
騒々しい太陽と月の喧嘩
駐車場のゲロ Get on the mic
出るのは愚痴でも反吐でもない
寄せては返す波のよう
つける足跡 街角でまた集まろう
次は花見の季節だな
凍てつかない心と懐 ここにあり
夜と朝 朝と夜
交じり合い 吐き出した吐息は湯気のよう
ふわりと宙に舞う
まだ眠くない ブラックブラック
口に入れるチューイングガム

優しくなれない 夜の淵
なんなら来るかい? 僕の家
夜の帳に舞う踊り子のよう
音に乗り込む 躍動する夜

いつか必ず儚ぇ街で
別れが来て 夜桜もパッと散る
その時になってハッと知る
時間の短さ 自分の意志かは
そこで初めてわかる
皆旅立つ 岐路の瀬戸際で黒髪がなびく
蛍のように孤独さ
でも本当の才能ってやつは遅く咲く
方向性やら どうでもいいぜ
俺は俺のやりたいこと やるだけ
そん時はまた この夜に集まれ
あの教室、本屋、街角まで
街がどうなれど
俺ら変わらなく どこにいようが
ここにありたいね
街がどうなれど
俺ら変わらなく どこにいようが
ここにありたいね

優しくなれない 夜の淵
なんなら来るかい? 僕の家
夜の帳に舞う踊り子のよう
音に乗り込む 躍動する夜

解説

ビートはHaruka Nakamura feat. Uyama Hiroto「Faure」を使わせていただきました。

これは確かほんとに夜明け前に書いたと思います。3時、4時とか。

びっくりするぐらいスラスラ書けた作品です。そのとき言いたかったことを全部詰め込んだ感じです。今までで一番さらけ出したと思います。

父親がこの曲を聴いて「『脱出』のアンサーソングやな」と言ってました。なるほど、そうかもしれないです。

僕も好き勝手に書いたので、皆さんも好き勝手に解釈していただければと思います。

夜明け前に聴いてくだされば。

「Grievance」あとがき

いやー疲れました! 2か月前に発表した作品のあとがきを書くというのも変な話ですが。

短い期間で一気に作ったので全体的なクオリティは低く、未熟かもしれませんが、僕らしさは出ていると思います。「序章」「夜明け前」に関しては現時点での代表曲が出来たかな、と。

作った当初は一週間ぐらい部屋にこもって録音&作業してたので心身ともにボロボロでした。

また一週間ぐらいしたらyoutubeに「序章」をupしようと思います。

next songはもうちょっと待ってください! テーマは夏にしようかな、と思ってます。ありがちですが(笑)。

最後に。

えーこんなクソガキの作品を聴いてくれた人たち、フォロワーやチャンネル登録者の皆さん、剣道部のみんな、友達、口出しせずに見守ってくれている家族、心から感謝。ありがとう。これからもよろしく。

というわけで、おやすみ!

追記(長文読んでくれてありがとう) 

 

                        平成29年5月21日 寝坊主

タイのパルから手紙が届いた。
封筒に貼られた切手を見てびっくり!
切手がタイの国王!それなのにお顔に消印がある。
タイって…不敬罪がきびしいと噂に聞く。
これはいいのか?とちょっと心配になった。

f:id:bitter-chocolate3:20170824113436j:image

彼女は短い休暇に旅行に行き、体調を崩したらしい。
「旅行に行って疲れて帰るって、ある?」と手紙の中で聞かれた。

我が家は基本的に観光は1箇所か2箇所に厳選し、
ひとつのところでゆっくり過ごし、
温泉旅館でのんびり…の旅行が好き。

年に1,2回、私の両親との旅行に行くと疲れる。
私の実両親ながら、旅行への考え方が全く違う。
両親は、観光名所を回らなければ損!!とでも思っているかのように
精力的に観光地を行くため、
旅館でぐったり。
帰ってからもぐったり…。

どんな旅行に行きたい?とタイのパルに聞かれた。
我が家は断然、”湯治”!!と、こどもたちも答えるほど。
本やゲームをしながら、温泉へと日に何度か入る、
「これが旅行よね~」と我が家はこどもたちまで温泉大好き。
またのんびり温泉に行きたい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

Espn}} Liverpool vs Exeter City Live S.t.r.e.a.m.i.n.g English FA Cup Soccer. : SNVCXEUIH

4/15、山形県山形市、らー麺 たまや零式に行ってきました。
6回目。(→1,2,3,4,5)


f:id:kazu_ma634:20170509224954j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20170509224955j:image:h400
この日は開店前から結構な行列。
行列の理由はらー麺 たまや零式が5周年を迎え、コラボラーメンの提供があるから。


f:id:kazu_ma634:20170509224956j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20170509224957j:image:w400
5周年を記念して、ステッカーが配布された。
このキャラクターはコダマ=レイ少尉。
ラーメン組っ!のキャラで山形では唯一。


f:id:kazu_ma634:20170509224958j:image:h400
本日は支那そば 無双庵とのコラボラーメン。


f:id:kazu_ma634:20170509224959j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20170509225000j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20170509225001j:image:w400
鳥羽いG郎零式
ピリ辛に出来るということで、それでお願いした。
骨付鶏肉と鶏皮が甘い味付けなので、ピリ辛とよく合います。


http://tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6006230/tabelog.com

そろそろ消費税の明日が見えてきた。だけれども消費税のあさってはどうなる?

必ずしも読売新聞の記者の言うとおりになるかどうかは、誰にもわからない。来年四月以降も、仮に消費税率を今のまま据え置くとしたら、今年の秋の臨時国会で法改正がなされるという。現在参議院で審議中の「閣法 第190回国会 16 所得税法等の一部を改正する法律案」の(消費税法の一部改正)の実施時期が後ろにずれていくのだろう。

ほとんどが零細事業者である食品小売業者にとって、準備期間の猶予が与えられるわけで、喜ばしいことではある。ならば、この猶予期間に、もう一段階の新しい施策を考えてみたらどうだろうか。

現在の標準税率は8パーセント。改正法案では標準税率が10パーセントとなる。軽減税率との差は2パーセントである。消費税法が27年前に施行されて以来、消費意欲が失われたままであるのは、やはり消費税が原因と言われてもよい。

消費税は国の基幹税に成長し、今さらやめるわけにもいかない。もう複数税率を導入すると決めてしまったのならば、次の一手は「軽減税率」と「割増税率」を一緒に導入することだ。

ご存知の通り欧州には「割増税率」は無い。あるのは超軽減税率と中間税率だ。それもいずれは廃止される過渡的な移行期の税率とされている。インボイスを導入しないままに、ヨーロッパ付加価値税の猿真似をする税構造を作り上げる日本なら、独自の「割増税率」が実現してもおかしくはない。数年後には、適格請求書という仕組みを使うらしいので、できないことは無いだろう。

さてその対象品目となると、思いつくのは富裕層が楽しむもの。リッチな時間を過ごせるもの。日常の衣食住に関係しないもの。遊戯的なおたのしみ。かつての物品税を思い出してしまうが、外食、持ち帰り論議のように、曖昧な点のないはっきりとした区分の見極められる品目が想像できる。

ここで私が想像する消費税のあさっては、「割増税率」10パーセント。「標準税率」8パーセント。「軽減税率」6パーセント。である。意味するところは、消費税収入の現状維持。つまり増税先送りと同様だ。海外から招いたノーベル賞学者のご意見にもそむくことはない。せっかく軽減税率の仕組みを盛り込んだ改正案を作ってしまったのだから、早速使わないのももったいない。その仕組を十分に利用して、庶民の懐にやさしい6パーセントの本当の軽減税率で働く意欲を養ってゆきたい。

そしてある程度豊かなお客様を相手にする業種の方にはお手数だが、軽減税率の仕組みを裏返した「割増税率」をお客様に転嫁請求していただく。その業種の方が仕入れる時の税額は、標準税率のままとなる。あるいは割増税率のものもあるだろう。この仕組は中小飲食店、食品小売店にも適用される仕組みなので、まさか対応できないという話も無いと思いたい。

ここまで想像すると、ますますインボイスの無い付加価値税など税制度としてあり得ないと思うがどうでしょうか?。前回の私の書いたブログ「本体価格、税込価格、そして実際に支払った金額。この三つの数値が意味するものとは?」の未来すぎる話は別として、もう明日あさっての現実を選択するときが来ています。

2016/04/06にタイトル変更しました

2016/03/23の公開時のタイトルは、「そろそろ消費税の明日が見えてきた。だけれども消費税のあさってはどうなる?」でした