東京理科大学のVPNの利用にはCisco AnyConnect Clientの導入が必要だ。ところが大学のアナウンス通りではインストールできなかったのでメモしておく。

方法

以下

  • VPNクライアントソフトウェアのインストール(Linux)
  • Installing and using the Cisco AnyConnect client with Ubuntu for UCI VPN

を参考にすすめる。

  1. https://tusuas1.tus.ac.jp/download/vpnからRed Hat Enterprise Linux 6.x (64bit), Ubuntu 12.04, 12.10 (64bit)を選んで、anyconnect-predeploy-linux-64-4.1.08005-k9.tar.gzをダウンロードする。もちろんバージョンは違うかもしれない。
  2. tar -xfなどで解凍する
sudo apt-get install network-manager-openconnect
cd ${2で解凍したdirectory}/vpn
sudo ./vpn_install.sh
sudo systemctl daemon-reload
sudo systemctl start vpnagentd.service 

daemon-reloadすればrebootする必要はない。

起動方法

Dashで「Cisco AnyConnect Secure Mobility Client」と検索するとGUIがある。実体は/opt/cisco/anyconnect/bin/vpnuiにある。ちなみにCUI版は/opt/cisco/anyconnect/bin/vpnにある。

あとは

VPN接続の開始、終了方法(Linux)

に従えばよし。